[例会記録]#135 2016/1/23(土)、次回情報

2016/01/25 5:43 に VTMC Admin が投稿   [ 2016/02/13 15:53 に更新しました ]
大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!ウェブ管理人の諸事情により、やっと更新となりました。
(新年初例会(#134)も無事に行われたのですが、ご報告はお休みなります。)

選手の土曜日はとても寒い日でしたが、3名のゲストをお迎えして暖かい例会例会となりました。
通常の例会スケジュールに加えて、新規入会メンバーの入会セレモニー・ワークショップなどイベント盛りだくさんです。

タイトなスケジュールの中、今回始めてTMOE(ToastMaster Of the Evening, 総合司会)の役割を務めたR.Kさんの手腕が光りました。
まず最初に紹介されたWord of the eveningは'light-hearted'(entertaining, cheerful)です。初めて聞いたのですが、いい言葉ですね。
(私たちもいつもlight-heartedな例会を目指してがんばります!)

最初のセッションはA,MさんによるTable Topic Speechです。テーマ"proverb"ということで、様々なA.Mさんがことわざを紹介し、指名された回答者は、そのproverbに賛否含めた自分なりの意見を述べる、という問題設定でした。
その中でY.Oさんに出されたproverbは”When in Rome, Do it as Roman”となり、Y.Oさんは自分のフランス滞在経験を紹介しながら、現地と母国の文化を両立させることが一番良い、という内容のスピーチをされていました。深いですね!

メインのPrepared Speechセッションは、本日はWorkshopが控えている関係で二つでした。最初はR.Sさんによる"V.O.W"(CC#2)でした。目標を持つことが自身を成長させる助けになる、という新年にふさわしいお話を頂きました。二人目はM.Sさんによる、"Behind smile of baby"(CC#7)と題するスピーチです。研究結果を報告する7つ目のスピーチにふさわしく、友人の経験に始まる待機児童問題について具体的な数字を交えて紹介頂きました。大事な問題の共有ありがとうございました!

後半のWorkshopはY.UさんによるSpeech Contestの紹介、2015年World Championのスピーチを用いたディスカッションでした。予定時間を大幅超過する盛りだくさんの内容でしたが、新規メンバーにToastmasterのもう一つの醍醐味であるコンテストを紹介する機会となりました。

もし当クラブの例会に興味があれば、お気軽に下記のメールアドレスにお問い合わせ下さい:

 visionaries-guest@googlegroups.com


(次回例会予定)

日時: 26日(土) 18:00 – 20:00

場所中原市民館(武蔵小杉)  

https://www.google.co.jp/maps/place/川崎市中原市民館/@35.5746866,139.6604486,17z/ 

z

[例会予定]

- 26日(土) *コンテスト開催のため内容が通常例会とは異なります。

- 220日(土)




Comments